« 5月26日時点の最新訂正情報 | メイン | PICマイコン用の統合開発環境MPLAB IDEを使ったプログラム開発の流れ-1 (2009年3月時点の補足を加筆) »

コメント

本多

MPLAB IDE v8.1の書き込み方と確認の方法

やまチャン

すいませんが、一つお聞きしたいのですが、PICKid2で、PIC16F690をパソコンで接続したいのですが、秋月の店員が間違えて、スターターキッド購入が間違えたものを用意されてしまい、今現在ブレッドボードで作業しております。其処で質問ですが、PIC16F690はブレッドボードではどの様にしたら配線できましか?自分としては電圧計(スピードメーター)製作に使うので、プログラムは、あります。鉄道模型で、パワーパックを自作中です仕事は営業マンで、プログラムのぷの字も知りません。確信に至らなく、困り果てております。

yoshida@管理者

このページに、必要な情報が掲載されているように思えますが、どこの部分がわからないかを教えてください。
http://www.eleki-jack.com/mycom2/2011/07/post_15.html
PICkit2による書き込みは、こちらの記事も参考にしてください。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

書籍一覧: サポートページ